×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

郊外で必要となる防災用品

こちらでは、郊外で被災した場合に必要となる防災用品についてご紹介します。

郊外においては、農家があったりするので食糧の調達や交換は、都市部に比べるとやりやすい可能性があります。

その反面、公的な援助施設から遠く、店舗も少ないために生活用品が不足します。

ウェットティッシュや仮設簡易トイレ、簡易テントなどでのプライベート確保も必要です。

また、配給所・給水所などからの距離があるので荷物輸送用のカートや、ポリタンクなどがあると便利でしょう。

カートに入れる

店長からのご挨拶

ご来店ありがとうございます!

当店は、企業における東京都の帰宅困難者対策条例向けや、ご家庭の災害対策にあってよかった防災用品を専門で販売している通販ショップです。

どうぞごゆっくりとご覧下さいませ。

商品検索

まとめ買いなら値引き交渉受付!

支払い方法
領収書について

お支払い方法により異なります。

詳しくは「支払い方法について」

配送
配送料について
配送料は一回のご注文につき、一律540円となっております。
ご注文合計金額が税込8,000円以上の場合および送料無料商品を含む場合は、送料無料でお届けいたします。
ただし、沖縄、離島など一部の地域は別途送料が必要となる場合があります。
その際は、ご注文確認画面に注意書きが表示されます。
※一部直送商品はご注文後にメールで連絡させていただく場合がございます。
>> 詳しくは「配送について」